AKB増田有華が“お泊まり”認め脱退

 AKB48の増田有華(21)が28日夜、自身の公式ブログでグループからの脱退を発表した。29日発売の週刊誌にDA PUMPのISSAの自宅にお泊まりしたことが報じられることを受け、「泊まりに行ったことは、事実です」と認め、「突然ですが、AKB48を辞退させていただきたいと思っています」と発表した。

 増田はさらに「軽率な行動を取り、迷惑をかけてしまったこと、そして応援してくださっていたファンのみなさん、チームのメンバー、後輩メンバー、スタッフ、家族をがっかりさせてしまうことになりました」とつづり、「昔から私を応援してくださっていてくれたファンの皆さまにはこういう形での辞退となってしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪した。

 増田の所属事務所はISSAとの熱愛関係は否定している。 大阪出身の増田は2期生として06年、AKB48の公演にデビュー。大きな目とふっくらした唇が印象的な顔立ちで、巨乳であることからメンバーから、おっぱいをもじって「ゆっぱい」と呼ばれることも。ファンからは「ゆったん」と呼ばれている。今年6月の選抜総選挙では26位(11年は20位)。

 ISSAとは9月下旬から11月下旬にかけて上演された主演ミュージカル「ウィズ~オズの魔法使い~」(宮本亜門演出)で共演している。
http://www.daily.co.jp/

"AKB増田有華が“お泊まり”認め脱退"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: