キャプテン&同期の大島優子が増田有華の脱退について語る【全文掲載】

引用元
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121130-00000021-the_tv-ent

大島優子が、11月29日、自身のブログで、増田有華のAKB48脱退について心境を明かした。

大島と増田は、2期生としてAKB48に入り、現在の新チームでは、同じチームKに所属していた。

ブログでは、増田の突然の脱退に驚いたことを明かし、新チームKのキャプテンとして何もできなかったことを悔やみつつも、「夢に向かってがんばってほしい」とエールを送っている。

【コメント全文】

タイトル「チームK キャプテンより」

今回チームK、そして同期である増田有華がAKBの活動を辞退することとなりました。

突然のことなので驚きましたが、有華はもう大人です。

有華が決めた決断に何かを問うことはしたくありません。

キャプテンとして何も出来なかった無力さを感じています。

同期としてAKBの活動をしてきて、組閣で再び同じチームとなりスタートした仲間です。

AKBを辞めても、環境は違えど関係は変わりません。

有華の夢に向かって頑張り続けてほしいです。

有華、頑張ろう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック