AKB48ニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 復興支援曲「掌が語ること」を全世界無料配信 11日に各劇場でチャリティーライブも

<<   作成日時 : 2013/03/03 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 人気アイドルグループ「AKB48」や「SKE48」など姉妹ユニット含むAKB48グループが新たな東日本大震災の被災地復興支援ソング「掌(てのひら)が語ること」を8日から全世界に向けて無料配信することが、わかった。また、震災から2年となる11日にはAKB48、SKE48、NMB48、HKT48の各劇場でチャリティーライブを行うことも明らかになった。

 AKB48グループは震災後、「誰かのためにプロジェクト」を発足し、11年5月から今年2月まで合計22回の被災地訪問を実施。また復興支援ソング「誰かのために −What can I do for someone?−」を配信限定でリリースし、その収益全額を寄付するなど、約1年で12億5000万円以上を寄付するなど積極的に復興支援活動を行ってきた。

 今回の新曲はその「誰かのために −What can I do for someone?−」に続く被災地復興支援曲。AKB48グループが「私たちにできること。子供たちを笑顔にすること。そして2013年も被災地へ支援活動を継続してきます」という思いが込められており、また全世界配信により、「世界中の人に歌ってもらうことで被災者を思い、気持ちをつなげて、世界が一つになる」という願いも込められているという。

 同楽曲は「誰かのためにプロジェクト」の特設サイトで無料でダウンロード可能。同サイトの「AKB48 プロジェクト義援金」窓口で、義援金の受け付けも行っている。





東日本大震災復興支援チャリティライブ KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME "We Are Down But Never Give Up!!" [DVD]
ワーナーミュージック・ジャパン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東日本大震災復興支援チャリティライブ KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復興支援曲「掌が語ること」を全世界無料配信 11日に各劇場でチャリティーライブも AKB48ニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる